1.17ひょうご安全の日のつどい

阪神・淡路大震災から23年を迎える平成30年1月17日(水曜日)、風化しがちな防災意識を新たにするとともに、震災の経験と教訓を発信し、1.17を忘れずに語り継ぐため「ひょうご安全の日のつどい」として
「1.17ひょうごメモリアルウォーク2018」
「1.17のつどい」
「交流ひろば・ステージ」
「防災訓練」がおこなわれます。

詳細はこちら
https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk41/ansennohi.html

当日、各スタート会場にて、ウォーク参加者全員に缶バッチが配布されるそうです。

コース

スタート会場

受付開始

時刻

スタート

時刻

ゴール会場

東15kmコース 西宮市役所

(西宮市六湛寺町)

7時30分 8時00分 HAT神戸

なぎさ公園

(神戸市中央区
脇浜海岸通)

「1.17のつどい」「交流ひろば・ステージ」
「防災訓練」を
実施します。

東10kmコース 芦屋市川西運動場

(芦屋市川西町)

8時00分 8時30分
東2kmコース 王子公園

(神戸市灘区王子町)

10時30分 11時00分
西15kmコース 須磨海浜公園

(神戸市須磨区若宮町)

7時30分 8時00分
西10kmコース 神戸常盤アリーナ

(県立文化体育館) 

(神戸市長田区蓮池町)

8時00分 8時30分
西5kmコース 神戸市立中央体育館

(神戸市中央区楠町)

9時30分 10時00分

当時、東灘区で被災し近くの小学校の体育館で2週間ほど過ごしました。

あれから23年。

ついつい忘れがちな防災対策をあらためて考えてみたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする